ご予約・お問い合わせは
088-631-0181

オンライン予約はこちら

むつみホスピタル BLOG

2020.01.17(金)アルコールプログラム

卒酒会ステージ2.人生の目的は? + エニアグラム

当院では平成20年度より当院独自の認知行動療法プログラムをアルコール依存症の患者様を対象に毎金曜日にⅠクール全12回で実施しています。
ステージ1「習慣を変える」から始まり、全ステージを通してアルコール依存症になる理由や、そこに起因する自分自身の問題点を洗い出し、これからの人生を自分自身で考えてもらうプログラムとなっています。
卒酒会は入院患者様だけでなく、退院された患者様も参加され、発言しあい互いに刺激し合える場となっています。

卒酒会での内容については、毎週ブログにアップしています。

PSミーティング

 *********************:

スタッフブログ

最近うれしいのは、卒酒会メンバーのご家族さんが一緒に勉強会に参加してくれることです。私たちもすごく励みになりますし、モチベーションが上がります。そして何よりも患者さん自身の励みになることは間違いないでしょう。また時間が許せばぜひお越し頂きたいです。そして私たちとお酒のこと生きがいのこと人生のこと一緒に勉強してまいりましょう!

今日のテーマは人生の目的とエニアグラムについて勉強しました。人は何のために生きているのでしょう?そして人生の目的は?と聞かれても急に答えられる人は少ないでしょう。私はこう捉えるようにしています。人は必ず何かしらの意味があってこの世に送り出されています。そしてどのような人でも必ず1回は死ぬようになっています。人生そのものが試練であったり修行であったりします。その人生の中で意義を感じたり使命感を得たりしながら人は成長していくのだと思います。そしてやがて生涯が完成するのだと思います。なので途中で試練や修行を投げ出すことはとても罪深いことなのだと仏教などでは戒められています。そのような中で身体や生活に支障が出るほどお酒を飲み続けることは、ある意味自殺行為といえるかもしれません。人は強そうで弱い生き物なので酒やタバコに溺れたりすることはあるかもしれませんが、それらから脱却できる強い意志や知性も持ち併せています。1度や2度の失敗で凹タレたりしてはダメです。僕は禁煙に10回以上失敗し続けたのちに、5年9ヶ月禁煙継続更新中です。でも明日失敗するかもしれません。そしたらまた1日目からリスタートするだけです。言いたいことは何度失敗してもまた起き上がればよいということです。そして起き上がった時はまた倒れまいと何とか踏ん張っている過程が意外と楽しかったりします。

最近、気に入っている言葉で「リア充」というワードが今さらですけどとても気に入っています。お酒やタバコに満たされたリア充よりもそれ以外でのリア充を感じられるようになるために、どのようなことを自分自身に取り入れていくか、みなさん今一度取捨選択してみて下さい。意外と自分の周囲に生活や人生を充実させる種?手段?方法?などが溢れていることもありますよ!長い人生にはそのようなことも必要だと思います。

さて来週20日の月曜日は僕の勉強会担当の日です。お酒のこと、依存症のこと、疾患のことを中心に誰にでも分かりやすく理解できるよう資料をまとめています。和先生とはまた違った角度からの学習を深めていければと考えています。新しい明るい環境で誰もが気持ちよく参加できるアルコール勉強会を目指しています。毎週月・金13:15~むつみホスピタル大会議室で開催していますのでどうか気軽に参加してください。もちろん参加無料でございます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アルコール勉強会

 

■アルコール依存勉強会 お問合せ先■
医療法人むつみホスピタル  地域連携室(088-631-0181)
徳島県徳島市南矢三町3-11-23
診療科目:心療内科・精神科・神経科・内科

  • 2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

2005~2015 アーカイブ

オンライン予約